忍者ブログ
Keio Waterpolo Team
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。

遂に試験が始まりました。また来月からは受験も始まりますね、受験生の皆様頑張って下さい!

昨日は水球委員会の方とお食事する機会を頂いて、食事をしながら今後活動していく上で大変ためになるお話を聞かせて頂きました。
その中で一番感じたのは海外と日本の水球に対する考え方と環境の違いです。

そしてもう一つは学生生活をどのように使うかということです。
水球をやっていることを誇りに今後の学生生活をいかに有意義に過ごせるか考えていきたいです。

写真は先日降った雪です。

それでは失礼します。寒いので体には気をつけましょう。 

高橋大二郎


PR
こんばんは。

来月からついに、合宿所に入ることになりました。
合宿所というのは、水泳部の寮のことで、月2万円で入ることができます。
しかも日吉のキャンパスの近くにあるので、授業に遅刻することもなく練習に遅刻することもなくなります!
慶應大学に入学の際には是非水泳部に入って合宿所を利用してください。

話は変わりますが、もうすぐ試験です。
できる限り単位を取れるように、練習の合間を見つけてしっかりと勉強したいと思います。

写真は先日勉強のために購入したメガネです。

高橋大二郎



こんばんは。

練習が始まって一週間がたとうとしています。
毎朝の練習、ウェイト、午後練、授業をこなし鈍りきった体が悲鳴をあげています。

それはいいとして、明日は慶應高校のJO予選があります。関東は毎年、全国優勝する高校を出している激戦区なので厳しい戦いになると思いますが、普段の練習を信じて頑張ってもらいたいです。

そして、明日はもう一つビッグイベントがあります。高校・大学で大変お世話になった峰岸宏前監督の慰労会が行われます。OBの皆様が忙しい中、計画された会なので学生は精一杯盛り上げたいと思います。

写真は先日行った六本木のイルミネーションです。
では、失礼します。

高橋大二郎



おめでとうございます。

もうすぐ成人式を迎える高橋大二郎です。

皆様はお正月をいかがお過ごしですか?僕は毎日のんびり過ごしています。

そんなオフももうすぐ終わり、練習・試験・ゼミ選びが始まってしまうのでそろそろ気を引き締めていこうと思います。

それでは失礼します。

高橋大二郎



こんばんは。

高橋大二郎です。

本日は新宿で食事をしました。高級感に溢れた店で緊張しました…でてくる料理も普段見ない料理なので楽しみながらいただくことができました。

このあとは高校の時の先輩方の忘年会に参加してきます!一番下なのでどのような扱いを受けるから分かりませんが、楽しみです!
記憶をなくさない程度に楽しみたいと思います!


高橋大二郎



こんばんは。

高橋大二郎です。

年内の練習もあと3日となります。
今シーズンの一番の出来事は主務になったことです。部を運営するに当たり大変重要なポジションにだと思うので精一杯こなしたいと思います。

来年はゼミにも入り、ますます充実した学校生活を送れると思います。
そして来年から合宿所に入寮します。それも大変楽しみの一つです。

では失礼致します。

写真は今年の夏に行った、白糸の滝という長野の観光名所です。 

高橋大二郎


こんばんは。

高橋大二郎です。

もうすぐ冬休みですね。そしてもうすぐ僕の誕生日です!

毎年この時期は忙しくなります…年賀状作ったり、プレゼントを買ったり、プレゼントを貰ったり、そろそろ試験勉強を始めてみたり、忘年会に参加したり、練習したりと盛りだくさんです!

この中でも一番の楽しみは忘年会です!
一年間を振り返ってみんなで盛り上がったり、久しぶりに会う友達と盛り上がったり!といってもその分お金が減っていきますが…

めちゃくちゃな文になりましたが、まとめると12月は楽しいってことです!

写真は僕のスノーボードのボードです!大学に入ってから、あまりスノボーに行っていませんが、今年は時間をみつけて行きたいです。

失礼します。

高橋大二郎



カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
慶應義塾体育会水泳部水球部門
性別:
男性
自己紹介:
慶應義塾体育会水泳部水球部門のブログです。
現役大学生・OB・ファンの皆様との交流の場にしたいと思います。

水球とは
プールの中で行うハンドボールを想像してください。水球は泳ぎながらボールを扱う珍しいスポーツなので、競泳だけでも球技だけでも味わえない楽しさがあります。サッカー・バスケットのような戦略性・戦術性と、ラグビーのような力強さを併せ持ち、水面下での激しい攻防から『水中の格闘技』とも呼ばれます。随所には、日本泳法のテクニックなど技巧的な面も見られます。
日本ではマイナースポーツですが、海外での水球-waterpolo-はプロリーグも存在する人気スポーツです。
バーコード
最新記事
(03/21)
(01/31)
(01/31)
(01/30)
(01/29)
最新コメント
[04/25 安井 幸三郎]
[10/20 Ben.calatayud@orange.fr]
[10/20 Ben@poulet.fr]
[09/20 ono]
[09/20 バード]
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]