忍者ブログ
Keio Waterpolo Team
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今晩は。

主将の松坂です。

残すところ僕のテストは後二科目になりました。

その内重要なのは一科目です。

長かったようで一瞬だったテストも終わりです。

これからは本格的に水球の練習を行い、来たるべきシーズンに備えたいです。


慶應大学の受験が来月に迫り受験生の皆さんは追い込みの時期だと思います。

最後まで集中力を切らさずにがんばってもらいたいです。

より多くの新入生の皆さんと会えるのを今から楽しみにしています。


写真は去年練習に参加しに来た香港代表のアンソニーと部員との記念写真です。

ちなみに右端が僕です。 


松坂清麻

PR
こんばんは。

主将の松坂です。

明日は今回の秋学期期末試験の最大の関門である中国語があります。

僕の今後を占うで大切なテストなので死ぬ気で頑張っています。

写真はテキストの表紙です。 


松坂清麻


こんばんは。

主将の松坂です。

寒い日が続いて朝起きるのが苦痛な今日この頃如何お過ごしですか。

我々大学生は来週からテスト週間に入ります。

日頃水球に没頭出来るのも本業である勉学が申し分なく出来ているからこそなので頑張りたいです。


というわけで僕は本日、菊名に住むサムの家に英語の指導を受けに行ってきました。

一時間半程度のものでしたが実りあるもので、あっという間に時間が過ぎてしまい少し残念でもあります。

彼は三月にインドを旅行し、そのままロシアを鉄道で横断するつもりらしいです。

羨ましい限りです。

僕も引退したら海外旅行に旅立ちたいと思います。


写真は先日行われました峰岸宏前監督の慰労会の 三次会の後の集合写真です。 

松坂清麻


こんばんは!

主将の松坂です。

本日はオフ明け初めての練習でした。

初練習にも関わらずタイトなスケジュールで休みで鈍った体にはいい刺激になったのではないかと思います。

これからはテストがありますが、それ以外は長いオフもなくシーズンに突入していくのでしっかりとシーズンを戦っていける体を作っていくつもりです。

そのためには妥協することなく体を虐めぬいていきたいです。

これからの時期が慶應水球の2008年を決めると言っても過言ではありません。

頑張ります!

写真は以前一緒に練習したアンソニーから送られてきた水着です。 

松坂清麻


明けましておめでとうございます。

主将の松坂です。

今僕は実家にて英気を養っています。

お腹の周りに栄養を蓄えすぎないように気をつけないといけないんですが、実家にいると際限無く食べ物が出てくるので恐ろしいです。


話は変わりますが本年度の抱負と致しましては「一つ一つの行動を丁寧に集中して行う」を挙げたいと思います。

色々なことに手を出すのではなく、一つのことをやりきってから次のことに着手していきたいです。

今年もよろしくお願い致します。

写真は我が家の金魚です。
餌のあげすぎで太っています。 

松坂清麻


こんばんは。
主将の松坂です。

今日はクリスマスということなんで街には大勢のカップルが溢れていました。

寒い寒いと思いながらも雪が降るような雰囲気は全然ありません。

これもやはり温暖化の影響なのでしょうか。

関東に来て気づいたのですが、やはり広島と東京や神奈川では気候や風土が違うということです。

夏においては関東の方が暑い気がしますが、日差しは断然広島が強いです。

広島の日差しは肌に突き刺さるほどの痛みを感じます。

冬はあまり気温は変わらない気がしますが、瀬戸内の風土のためか広島では雪が降ります。

これから受験生の皆さんは追い込みの時期に入ってくると思いますが、寝不足になると寒さに弱くなりますので防寒対策には十分気を配ってください。


写真はバイト先でもらった人形焼です。

広島の紅葉饅頭と同じ系統ですが人形焼には餡無しがあるので素朴な甘さが好きな人には嬉しいです。 

松坂清麻


こんばんは主将の松坂です。

本日は現役部員と若手OBの方で一年間のねぎらいの意も含めて忘年会を開きます。

いろいろあった一年ですが、良い形で来年に繋げることが出来るようにして終わりたいです。

その為に必要なことは後一週間の練習を集中して取り組み、怪我をすることも、させることもなく行うことです。

そして、オフも遊びほうけるのではなく、今一度チームの進むべき道を明確にしたいと思います。

年が明けるとテストがあるので抜かりなく勉強の方も準備したいと思います。

頭が痛い限りです。

写真は渋谷のハチ公前のツリーです。 

松坂清麻


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
慶應義塾体育会水泳部水球部門
性別:
男性
自己紹介:
慶應義塾体育会水泳部水球部門のブログです。
現役大学生・OB・ファンの皆様との交流の場にしたいと思います。

水球とは
プールの中で行うハンドボールを想像してください。水球は泳ぎながらボールを扱う珍しいスポーツなので、競泳だけでも球技だけでも味わえない楽しさがあります。サッカー・バスケットのような戦略性・戦術性と、ラグビーのような力強さを併せ持ち、水面下での激しい攻防から『水中の格闘技』とも呼ばれます。随所には、日本泳法のテクニックなど技巧的な面も見られます。
日本ではマイナースポーツですが、海外での水球-waterpolo-はプロリーグも存在する人気スポーツです。
バーコード
最新記事
(03/21)
(01/31)
(01/31)
(01/30)
(01/29)
最新コメント
[04/25 安井 幸三郎]
[10/20 Ben.calatayud@orange.fr]
[10/20 Ben@poulet.fr]
[09/20 ono]
[09/20 バード]
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]