忍者ブログ
Keio Waterpolo Team
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは!
二年の松坂です。

早いもので今年も後二ヶ月ですね。
そろそろ寒いので我が家もホットカーペットを出そうかと思っているところです。

文化祭シーズンですので様々な大学で学祭が行われています。
僕も先週の日曜日に武蔵野美術大学の学祭に行ってきました。
こう見えても芸術にはうるさいんです。

わざわざ足を運んだ理由は友達が大規模な展示会を主催するとのことだったので、その勇姿を一目見ようと思ったからでした。

大学に行ってまず気づいたことはすごく建物がお洒落だということです。さぞかし有名な建築家の手によるものなのでしょう。
そして、パソコンルームに置いてあるパソコンがすべてMacであるということにも感心させられました。
やはり美大は違います。

お目当ての展示会はMAU151と題されたポケモンをテーマとしたものでした。
100人を越える人が一人1~2種類のポケモンを担当し、皆で151匹をポケモンの数え歌の順に展示してありました。

さすがにポケモンも本気で美術を学んでいる人にかかれば大きく様変わりしてました。

その友人は小学校時代通ってた塾が一緒でそれ以来の縁なのですが、正直今回の展示を見て見直しました。

そして、彼がこの企画を通して学んだ人生経験以上のものを自分は水球を通して学んでいるのかと自問いたしました。

その問いに対して疑問の余地無く、首を縦に振れるよう毎日の練習を大切にして日々成長していきます。


写真は愛読書です。 

松坂清麻



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
慶應義塾体育会水泳部水球部門
性別:
男性
自己紹介:
慶應義塾体育会水泳部水球部門のブログです。
現役大学生・OB・ファンの皆様との交流の場にしたいと思います。

水球とは
プールの中で行うハンドボールを想像してください。水球は泳ぎながらボールを扱う珍しいスポーツなので、競泳だけでも球技だけでも味わえない楽しさがあります。サッカー・バスケットのような戦略性・戦術性と、ラグビーのような力強さを併せ持ち、水面下での激しい攻防から『水中の格闘技』とも呼ばれます。随所には、日本泳法のテクニックなど技巧的な面も見られます。
日本ではマイナースポーツですが、海外での水球-waterpolo-はプロリーグも存在する人気スポーツです。
バーコード
最新記事
(03/21)
(01/31)
(01/31)
(01/30)
(01/29)
最新コメント
[04/25 安井 幸三郎]
[10/20 Ben.calatayud@orange.fr]
[10/20 Ben@poulet.fr]
[09/20 ono]
[09/20 バード]
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]